リングフィットアドベンチャー

ゲーム

みなさんは自発的に運動をされていますか?

筆者は昨年の9月頃まで運動する習慣がなく、在宅での作業が増えてきたこともあり、体重が増加傾向でした。自分の中でのベスト体重よりも5kgも増加しており、これはいけないと思い、手を出したものがあります。それが今回紹介するフィットネスゲーム「リングフィットアドベンチャー」です。

自宅でフィットネス

フィットネスジムに通われている方も増えてきていると思います。筆者もジム通いは検討したのですが、必然的に会費が必要になってくることと、移動・準備(服装など)が面倒に感じると思い、自宅で運動する方法を模索していました。

リングフィットアドベンチャーがあれば、人目を気にせず、自宅でいつでも気軽に運動ができると思い、なんとかこちらを手に入れようと頑張りました。

当時はかなり品薄で、筆者は運良く楽天ブックスのゲリラ販売で入手できました。

必要なもの

  • リングフィットアドベンチャー
  • Nintendo Switch
  • テレビ(モニター)
  • 広めのスペース

こちらはNintendo Switchのゲームソフトなので、本体は必須です。携帯型のSwitch LiteではJoy-conがあれば遊べないことはないと思いますが、公式には「Nintendo Switch Liteで遊ぶことはできません」と案内されています。

あとは手足を動かすので、体を動かせるだけのスペースは必要になってきます。筆者はかなり狭い部屋でプレイしていますが、体の角度を変えたりベッドを利用したりと、なんとか工夫してプレイしています。

運動方法

付属のリングコン(手持ち)にJoy-con右をセット、レッグコン(足に装着)にJoy-con左をセットし、リングコンを両手に持って操作します。リングコンは内側に押し込んだり外側に引っ張ったり、持った状態で体を捻ったりすると動きを検出し、ゲーム画面に反映されます。レッグコンも同様に、足の角度の変化などを検出します。

いわゆるセンサーを体につけて動く感覚ですね。基本的に画面に表示される人の動きを真似て動くだけではありますが、認識性能も高く、運動しているという実感を感じることができます。

気がつけば汗だくに

プレイ開始時点では「きついなー」という程度なのですが、集中して体を動かしていると、気がつけば汗だくになっています。プレイする際は軽い運動着に着替え、手元には水分と汗拭きタオルがあれば完璧ですね。

汗だくになっても自宅であればすぐにシャワーを浴びて着替えることができます。この手軽さが自宅フィットネスのメリットです。

初回プレイ後は高確率で筋肉痛

最初にプレイした翌日や、久しぶりのプレイの翌日なのは、高確率で腕や足が筋肉痛になります。ですがここで運動をやめず頑張って続けていると、不思議と筋肉痛は気にならなくなります。それだけ筋肉を使っていたということですね。

頑張って継続しましょう!

一回の運動の所要時間

プレイ開始してしばらく体を動かしていると、時間経過や運動負荷を判断して、ゲーム画面で「そろそろ休憩しませんか?」と提案してくれます。筆者はだいたいそのタイミングで1日のプレイを終了し、続きは翌日にして体を休めることにしています。(もちろん続けることもできます)

時間としてはだいたい20分-25分くらいなのですが、運動前の準備や汗が引くまでのクールダウンにもある程度の時間はかかりますので、一回のプレイ所要時間は30分-40分程度見ておいた方がよいですね。

あまり短すぎても効果が薄くなるので、妥当な時間設定だと思います。

効果

昨年9月の時点では67kg程度であった体重が、2021年4月現在では61kgまで落ちました。もちろん食事の量を減らしたりもしているのですが、効果は非常に高かったといえるでしょう。

体重とともに、ウエストもかなり余裕が出てきました。ちょっとブカブカになってしまったジーンズなどもあるのですが、これは嬉しい悲鳴ということで。

運動不足にはリングフィットアドベンチャー

筆者のように、「ジムに行くまでではないが体は動かしたい」「運動しなければ」と考えている方には、リングフィットアドベンチャーは非常におすすめできます。

運動不足解消にリングフィットアドベンチャー、いかがでしょうか。

Amazonでの購入はこちらから

Amazon | リングフィット アドベンチャー -Switch | ゲーム
リングフィット アドベンチャー -Switchがゲームストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。オンラインコード版、ダウンロード版はご購入後すぐにご利用可能です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました