サーモス(THERMOS)タンブラーのススメ

食事

昨年(2020年)から自宅にいる時間が長くなったことにより、使用頻度が増えたモノがあります。THERMOSのタンブラーです。このタンブラーに出会うまではデザイン性のあるコップやマグカップを使用していたのですが、THERMOSのタンブラーを使用し始めてから、通常のカップを使用することはほとんどなくなりました。今回はそんなタンブラーの紹介をさせていただきます。

正式名称は「サーモス 真空断熱タンブラー」です。

保温保冷性能が抜群

保温・保冷機能を謳う製品は様々なメーカーが開発・販売していますが、THERMOSの性能はその中でもピカイチです。他メーカーの製品を使用して「イマイチだな」と思われた方は、だまされたと思ってTHERMOS製品を試してみていただきいです。

飲み頃をキープ

冷たい飲み物はいつまでも冷たく。暖かい飲み物はいつまでも暖かく。特に暖かい飲み物はなかなか飲み頃をキープするのが難しいと思うのですが、このタンブラーは不思議なことに飲み頃を長時間キープしてくれます。

氷をいれても結露しない

特に夏場に嬉しいのが「結露しない」という点。通常、冷たい飲み物をコップに注いで置いておくと、その温度差から結露が発生し、気がつけばコップの底が水浸し、という経験は誰もがしたのではないでしょうか。

THERMOSのタンブラーであれば、そんな心配は不要です。珪藻土のコースターも不要です。特に夏場は氷を入れて飲むこともありますが、まったく結露が起こらないどころか氷もいつまでも残っていたので、非常に保冷性能が高いと感動した記憶があります。

蓋の評判はイマイチ

THERMOSのタンブラーは標準では蓋はついておらず、別売で販売されています。ですが、この蓋についてはなかなか評判がよくないようなので、筆者は使用しておりません。蓋なしでも十分性能ということの裏返しではあるのですが、保温・保冷性能の向上にはあまりつながっていないようです。

デザイン性には目をつむる

大きさによりカラフルなカラーモデルも存在しますが、基本的には無骨でシンプルなデザインです。デザイン性よりは機能性を重視した製品なので、視覚でも飲み物を楽しみたい時などは、通常のグラスやマグカップを使用した方がよいと思います。

ですが、その無骨なデザインも楽しめるようになるほど、性能面が優れています。

筆者のオススメモデル

筆者は暖かい飲み物は280mlのタイプ。冷たい飲み物は420mlのタイプを使用しています。この組み合わせでほとんどの飲み物に対応できる為、非常に満足して使用できています。ですので個人的にはこの2点をオススメしたいです。

他にも大容量600mlのタイプや350mlのマグカップタイプも存在するため、用途によってこちらも選択肢にいれてもいいと思います。

より快適な飲料ライフを

ガラス製品と異なって物理的に割れる心配がない為、基本的には一生使えてしまうくらいのものだと思っています。自分用にもちろん、家族や友人などへのギフトの際にも非常に喜んで使ってもらえる製品です。

何気ないミネラルウォーターでも、温度によっておいしさが異なります。ぜひこちらのタンブラーを使用し、快適な飲料ライフを送っていただきたいですね。

Amazonでの購入はこちらから

Amazon|サーモス 真空断熱カップ 360ml ステンレス 2個セット JDH-360P S|グラス・タンブラー オンライン通販
サーモス 真空断熱カップ 360ml ステンレス 2個セット JDH-360P Sがグラス・タンブラーストアでいつでもお買い得。お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。アマゾン配送商品は通常配送無料(一部除く)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました